【noiサプリメント】栄養素のお話56 フランス海岸松樹皮エキスについて

フランス海岸松樹皮エキス

 
こんにちは!
管理栄養士のI♡です。
 
今日はフランス海岸松樹皮エキスという栄養素について説明しますね。
 

フランス海岸松樹皮エキスとは      

フランス海岸松樹皮エキス(ピクノジェノール)とは、フランスの大西洋沿岸に生育する「フランス海岸松」という品種の松の樹皮から抽出された成分です。活性酸素を防ぐ効果が高く、ここ数十年で多くの学術研究がなされており、欧米では「現代最強の抗酸化物質」として成人病予防・老化予防に使用されています。
 
weeping-pine-1395101
 
【フランス海岸松樹皮エキスの働き】
・フランス海岸松樹皮エキス(ピクノジェノール)は、体の中に入ると、抗酸化物質として血管を守ったり、皮膚の損傷やダメージから細胞を守ろうとする働きを持ちます。ビタミンC等の他の栄養素の手助けもします。
・抗酸化作用があります。
・美肌作用があります。
 
【フランス海岸松樹皮エキスはこんな人におすすめ】
・いつまでも若々しくいたい
・身体がボロボロなので健康になりたい
 
【フランス海岸松樹皮エキスを摂りすぎると?】
・フランス海岸松樹皮エキス(ピクノジェノール)には大きな副作用などの報告はありませんが、過剰摂取に注意し、かかりつけのお医者様に相談しながら服用してください。
 
【フランス海岸松樹皮エキスのマメ知識】
ピクジェノールとフランス海岸松樹皮エキスは同じものですが、ピクノジェノールという名称はある一社の登録商標の為、他の会社は、フランス海岸松樹皮エキスやフラバンジェノールといった呼び方をしています。
 
参考文献
◎http://kenko.qz1.com/pycno.htm(2015-6-16閲覧)
◎サプリメント辞典 第3版 蒲原聖可 2010年